動画の閲覧方法

メインメニューやカテゴリーから、お気に入りの動画が見つかったら、いよいよ閲覧です。
veohの動画再生画面はあまり余計なものが無いので、すぐに慣れることができると思います。veohのサイト内で動画を見る場合は、目的の動画を見つけて個別ページに進むと、自動的にダウンロードが始まり、動画の再生も自動的に始まります。真ん中の再生ボタンは最初はクリックする必要は無いんですよ。

その、veohの動画再生画面は、次のような画面構成になっています。


動画再生画面のトップメニュー

まずは、トップメニューから説明します。
veohの動画再生画面のトップメニューは、全部で3つあります。このメニューは、動画再生画面の上にマウスカーソルが乗った時に表示され、しばらくするとフェードアウトして見えなくなってしまいますので注意してください。いつでも表示されている訳ではありません。

では、順番に説明していきます。



Embed・・・自分のサイトやブログ(My Space)に動画を貼ることのできるコードを表示することができます。このコードが表示されている時は、動画の再生が一時停止状態になります。この「Copy to Clipboard」をクリックして、クリップボードにコピーするか、右上の「×」をクリックすると表示が消え、再生開始します。



Send・・・見ている動画を友達や知人に、メールで教えることができます。「Send」をクリックするとメールフォームが表示され、メッセージとともに動画を紹介することができるんです。「Send」をクリックして送信完了するか、右上の「×」をクリックすると、フォームが消えて動画が再生します。


DownLoad・・・これもメニューの名前通り、動画を「ダウンロード」するためのメニューです。このメニューは他のメニューと違って、「ユーザー登録」をしないと機能しないんです。まだ、「ユーザー登録」をしていない人は「壊れている・・・」と思うかも知れませんが、そうでは無いんで安心してくださいね。ちゃんと「ユーザー登録」をすると使うことができます。

その他のメニューについて

「再生時間/総時間」・・・動画の現在の再生時間と、動画の総時間を表示しています。
「巻き戻し/再生/早送り」・・・動画の再生操作メニューです。説明する必要は無いと思いますが、左から「巻き戻し」「再生」「早送り」の順番になっています。「再生」ボタンは、動画再生中は「一時停止」のメニューになります。
「音量調節」・・・PCの音量調節とは別に、音量調節ができるようになっています。PCの音量が「0」になっている場合、この音量を大きくしても音が出ないので、その場合はまず、PCの音量をチェックしてみてください。
「フルスクリーンモード切替」・・・このボタンをクリックすると、フルスクリーンモードで動画を見ることができます。「フルスクリーンモード」に切り替えた場合は、今まで再生したところから始まるのではなく、最初から動画を再読み込みしますので、注意が必要です。「フルスクリーンモード」で楽しみたい場合は、動画が始まったらすぐに切り替える方が良いと思います。

プログレスバーについて

「プログレスバー」・・・動画の再生状況を表しています。このプログレスバーで、動画のどの部分を再生中なのか、動画のダウンロードがどこまで進んでいるかを確認することができます。

拡大してみると・・・次のようになります。

ここでチェックすることは、「ダウンロード済み部分」と「再生中の部分」が同じような場所を示していないか?ということです。回線が遅かったり、混み合っている場合にはダウンロードするのが遅く、再生スピードよりダウンロードするスピードが遅くなると、再生中の場所がダウンロードされていない部分にきてしまいます。そうなると動画の再生が一時停止して、ダウンロードを待つようになってしまい、動画が途切れ途切れになってしまいます。これを回避するには、回線を整備するか、動画をダウンロードしてから見るか、どちらかの方法を取る必要があります。veohは、このストリーミング再生も早いので、ある程度の回線ならば問題無いと思いますが、気になる人は全編「ダウンロード済み」の状態になってから動画を再生させるか、ダウンロードして見ることをお勧めします。

スポンサードリンク 

トラックバックURL

http://veoh-navi.com/wp-trackback.php?p=101

コメントはまだありません

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ

TOPPAGE  TOP