Veoh最新情報「『MOCO Video』が動画共有サイトVeohの検索・閲覧を開始 」

月間利用者数240万人という、国内最大の動画共有サイト日本語検索『MOCO Video』で、ついに「Veoh」の動画検索サービスが開始されました。

株式会社スパイダーネットワークス(所在地:東京都立川市、代表取締役 田浦 隆也)が、運営している、国内最大のYouTube検索・日本語タグ化サイト『MOCO Video』において、米国の動画共有サイトVeoh(ベオ)の日本語での検索・閲覧機能を本日より実装いたしました。

これにより、YouTube・Dailymotionに続きVeohの英語タグの動画の日本語での検索が可能となり約3500万本のビデオの閲覧が可能となっています。
livedoorニュースより引用

これは、とても嬉しいニュースです。
「Veoh」は動画共有サイトの中では珍しく動画の容量が無制限であり、高画質の動画を楽しむことができる数少ないサイトです。高画質といえば「Stage6」も良い噂を聞きますが、「Veoh」も負けていません。イマイチ日本に浸透していなかった理由としては、「日本語化されていない」これが、大きく占めていると思います。
今回の「MOCO Video」の、検索サービスが開始されることにより、「Veoh」の良さが多くの日本の方に伝われば良いと思います。

その渦中の「MOCO Video」はこちらです → 「MOCO Video」

スポンサードリンク 

トラックバックURL

http://veoh-navi.com/wp-trackback.php?p=125

コメントはまだありません

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ

TOPPAGE  TOP