Veoh Tips「合法P2Pプラットフォーム」

veohは、P2P型インターネットテレビという位置づけで、動画共有サイトの中で注目されています。
「P2P」と聞くと、ビクッとする人もいるかも知れません。キーワードの印象としては、P2Pはあまり良くありませんよね。あの悪名高きファイル共有ソフト「Winny」がP2Pの技術を利用したものでしたから。でも、veohを一緒にしてはいけません。veohが使用しているものは「合法P2Pプラットフォーム」であり、ファイアウォールを安全に通過して利用できる特徴を持っています。次世代の動画共有サイトなんです。

デジタルミレニアム著作権法の著作権も尊重していく姿勢もあり、今後もっと注目されていくと思います。veohでは、クリエイターやプロデューサーが自らコンテンツを配信し、そのコンテンツも販売できる・・・なんてこともできるようになる、と言われていますし、今後の動向が気になります。

もしかして、隣人に凄腕プロデューサーが住んでいたり・・・こんなこともあり得る世の中になりそうです。

【関連ニュース】
 ・TVドラマも合法配信!? ビデオの新P2Pサービス「Veoh」が登場間近
 ・Veoh Video Network

スポンサードリンク 

トラックバックURL

http://veoh-navi.com/wp-trackback.php?p=130

コメントはまだありません

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ

TOPPAGE  TOP