ダウンロード保存方法

ご要望の多かった「新しいダウンロード方法」に更新しました。
20分以上の動画を見たい場合も、ほとんど同じなので、参考になると思います。

veohの動画のダウンロード方法は、いろいろあります。
他のダウンロード方法については、順次追加していく予定です。





「VeohTV」を使用したダウンロード保存方法

まず、「VeohTV」を起動しておきます。

VeohTV起動

これが「VeohTV」です。
以前の保存方法は使えなくなってしまいました。現在はこの「VeohTV」のソフト上から動画ダウンロードすることになります。もしこのフォームがPC上に無い場合は、タスクバーを確認してください。

VeohTV起動確認

この赤枠で囲まれたアイコンが「VeohTV」になります。このアイコンがあれば、既に「VeohTV」は起動していますので・・・

VeohTVフォーム表示

このアイコンの上で、「右クリック」してメニューを呼び出し、「Open VeohTV」を選択します。
すると、「VeohTV」が表示されます。

もし、起動されていない場合は、Windowsのスタートから、「プログラム」→「Veoh Networks.Inc」→「Launch VeohTV BETA」(※OSによって多少異なります)と操作して、「VeohTV」を起動させます。

VeohTV起動

次に、veohでダウンロードしたい動画のページに移動します。

Watch on VeohTV

動画上部にある「Watch on VeohTV」をクリックします。
※以前は、この上部メニューの一番右がダウンロードリンクになっていましたが、現在は無くなっていますので、ここからダウンロードはできません。ご注意ください。

VeohTVで再生

すると、「VeohTV」上で、自動的に動画の再生が始まります。

VeohTVで保存

この状態でやっと動画のダウンロード・保存をすることができます。
赤枠で囲まれた部分を見てください。こちらに新しくアイコンが追加されています。

VeohTVで保存

そのアイコンの一番右がダウンロード用アイコンになりますので、クリックします。

VeohTV保存確認

ダウンロードするか聞いてきますが、もちろんダウンロードするので、「Yes」をクリックします。

VeohTV保存確認

右下にこんな表示がポップアップされて・・・ダウンロードが開始されます。

VeohTV保存確認

そのままでは、動画が再生されている状態ですが、ダウンロードはバックグラウンドで開始されていて、「LIBRARY」のページでダウンロード状況を確認することができます。

ダウンロード完了したら、自動的に「Library」に追加されますので、「VeohTV」で再生して見ることができます。




「Vid-DL」を使用したダウンロード保存方法

まず、veohの動画のURLを取得する必要があります。
veohでダウンロードしたい動画ページにアクセスします。

動画シェアする

動画の下のメニューの中に「Share Video」というメニューがありますので、それをクリックします。

動画シェアする

「Share Video」をクリックすると、フォームが表示されます。
その中の「link to this video」の赤枠で囲まれている「動画URL」をコピーします。
動画URLをクリックすると、動画URLが全て選択されるので、「CTRL」+「c」のキーを押します。
(「CTRL」キーと「c」を同時に押すと、クリップボードにコピーされます。)

次に、「Vid-DL」のサイトに移動します。→ Vid-DLのサイトにアクセスする

動画シェアする

サイトにアクセスしたら「動画URL」の部分で、「CTRL」+「v」のキーを押します。
(「CTRL」キーと「v」を同時に押すと、貼り付け(ペースト)することができます。)

動画URLを入力することができたら、「ダウンロード」ボタンをクリックします。

動画をダウンロードする

次に、「Download FLV」ボタンをクリックします。
保存するときに、保存ファイル名を「保存したいファイル名.flv」と「.flv」を付けて、「保存」ボタンをクックするとダウンロードが始まり、動画を保存することができます。

スポンサードリンク 

トラックバックURL

http://veoh-navi.com/wp-trackback.php?p=76

コメントはまだありません

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ

TOPPAGE  TOP